子供と一緒に育っていく私。ゆっくりじっくり歩いていこう


by fairmoon
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2005年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

なにもしない一日

昨日は台風が近づいていて、一日中雨だった。
スゥは一昨日お腹に来る風邪をひいて、なおりかけ。
元気が戻ってきて、しきりに「お腹がすいてきちゃったなァ〜」と言っている。
もうほとんどいいけど、あと微熱が少しある。
こういう日は「どこにも行けない(行かなくていい)」と思えて、なんだか気が楽だった。

夜、そんなことを夫に話していて気がついた。

毎日、「何かしなきゃ、どこか行かなきゃ」と思ってるんだなあ私。

昨日は一歩も家から出ず、とくにこれといった遊びをしたわけでもないけど
まあまあ普通に楽しかった。

こういう日もあっていいんだな。
がんばりすぎて疲れるのもよくないね。

今日は台風一過。
暑すぎるので、やっぱり家でまったりしています(^_^)
[PR]
by fairmoon | 2005-07-27 14:27 | ひとりごと

スタジオパーク


渋谷のNHKスタジオパークへ行ってきました。

目的は、「いないいないばあっ!」のワンワンとの記念撮影会。
スゥはワンワンが大好きなので、入り口にあるワンワンの看板を見てすでに目がキラキラ(^_^)

なかなかの混み具合でしたが司会のきれいなお姉さんの進行でスムーズに写真撮影。
子供達が順番に横一列に並んで、カメラマン(=パパ)はその前でスタンバイ。
ワンワンが順番に子供達の後ろに立ち、「はいっポーズ!」で撮影。
実質、ワンチャンスです。パパとしてはけっこうプレッシャーだったようです。(^o^)

撮影が終わるとみんなで「ぐるぐるどっかーん!」を歌い踊って大満足でした。
ワンワンって動きがかわいいです。

その後、せっかく中に入ったから一通り見て帰ろう・・と歩き回ったら、出口についた頃夫と私はバテバテでした。(スゥがだっこ星人になったので。)
子供がもう少し大きくなったら、いろいろ体験もできてもっと楽しいかもしれません。
でも3歳のスゥでも結構楽しめる場所でした。
今度はスプーとの撮影会に来ようか・・と提案したら、
夫は「えっまた来るの?!」

体力の限界だったようです(^_^;
[PR]
by fairmoon | 2005-07-25 13:16 | 日記

トイレトレーニング

スゥは今トイレトレーニング中。
うんちはずいぶん前にトイレでできるようになったけれど、
おしっこはなかなかできない。
一日中一回も失敗せずにトイレでできる日もたまーにあるが
波があるようで、ぜんぶおもらしの日もけっこうある。

というか、そういう日がこの頃増えてきたような気がする・・

スゥはもうすぐ3歳4ヶ月。

もうそろそろ完全におむつがとれてもよいのでは・・と思う私の気持ちがプレッシャーをかけているのかも、と思うようになった。

今までは、できる日もあるのだから、できない日はスゥがなまけてる、めんどくさがってる、がんばってない!と思えてけっこうきつく叱ってしまった。
あんまりくどくどと長くお説教し過ぎて、「・・どうしておかあちゃん そんなに長くお話するの?・・・」と言われてしまったこともある。

この数日イライラしてあたってしまったことへの反省もあって、トイレトレーニングについても考え直してみることにした。
まず、「トイレを楽しい場所にしよう」ということで・・・
100円ショップで、ピンクの便座カバー、ふたカバー、マットを買ってきて
そこにキティちゃんのアップリケをつけ、シールと、シールを貼る場所を作った。
朝起きたスゥをトイレに誘い、第一声は
「あれェ〜キティちゃんがいっぱい〜♪」

・・・とりあえず、気に入ってくれたらしい。

あとは、「失敗してもしからないこと」。
これが、非常に難しいけど・・・
これが一番大事なんだろうな〜
スゥはなまけてるんじゃなくて、ほんとにできなくて困ってるんだ、と思って、
がんばってみよう!
[PR]
by fairmoon | 2005-07-25 09:50 | 子供たち

動物公園

今日もまた、イライラと気分の乗らない朝。
こんな日は、嫌でも外へ出る!そうしないと子供にあたってしまうので・・。

独身の頃住んでいた近くの動物公園へ行ってみることにしました。
でも今の家からはちょっと遠い。
電車&バス? でも子供二人連れてそれはきついかな・・
バス会社に問い合わせると、バスに乗る時間が約50分と判明、無理だ〜。

なので、思いきって車で行ってみることに!
私はずっとペーパードライバーで、半年ほど前から乗り始めたけれど、
片側2車線以上ある道は基本的に通らないことにしています(汗)。

しかし!今日は3車線ある道を走っちゃいましたー!
大冒険でした。

無事に動物公園に到着でき、子供たちも楽しそう。
私も、思いきったことをした!という気分でちょっとスッキリしました。

子供が楽しそうにしてくれると私も嬉しい。
機嫌悪くてあたっちゃったことを心の中であやまります。
(口に出して言えばいいのにね・・)

動物見て、お弁当やアイス食べて、乗り物にも乗って
楽しい一日でした。
また行こうねスゥ!(ドロップちゃんも楽しかった?(^^))
[PR]
by fairmoon | 2005-07-23 10:56 | 日記

優しくなれない日

どうしても子供に優しくできない日がある。
何もしゃべりたくないし何もしたくない。でも子供は容赦なくしゃべり続けるし「遊ぼうよ−!」と手をひっぱる。

「今は遊べない」「あとで」「うるさいからあっち行ってて」

こんな言葉を言い続けていたら、スゥ(上の子)がドロップ(下の子)を連れて隣の部屋へ入っていった。
「こっちでドロップちゃんと遊んでるねー!ソーユー!」
「ソーユー!」とは、どうも「See you !」のことらしい。いったいどこで覚えたのか・・・

閉めた戸のむこうから、なにかごっこ遊びをしているらしいスゥの声が聞こえてくる。

ごめんよ・・・

大人になりきれない母はこうして子供に助けられる。

こんなおかあちゃんでごめん。ごめん。ごめん。
意地悪言ってごめん。ごめん。ごめんね。

大人同士の世界では包み隠していられただめな自分を、
見せつけられる毎日だ。
[PR]
by fairmoon | 2005-07-22 18:26 | 子供たち

愛しい存在

今はほんとうに子供中心の毎日。3歳と、10ヶ月の2人の娘とすごす一日は長いようで短い。
朝起きて朝食、着替えて、子供にNHKを見せてる間に掃除や洗濯、終わったら遊んで昼食。昼食後は上の子を昼寝させる。たまーに下の子も同じ時間に眠くなることもあって、そうするとしばしの休息! 下の子が起きていても、最近は一人でおもちゃで遊んでることもあるので、まあまあ休めるかな。
1時間半〜2時間くらいすると上の子が起きて、おやつ。遊び。ビデオ見せてる間に夕食のしたく。また少し遊び。おふろ。夕食。はみがき。寝る・・・。

本当に毎日この繰り返し。うんざりすることもある。変化が欲しくなることがある。
そして変化を求めて、いつもとはちがう公園へ遊びに行ってみたりする!(笑)

下の子が生まれて、やっと「母親である自分」に慣れてきたような気がする。2人目の子供って、初めての時のような不安や心配がない分、文句なしに可愛い。もちろん初めての子だってすごく可愛いんだけれど、それ以上に「初めての子育て」に対する不安が大きかった気がする。毎日が戦々兢々としていたような・・・

可愛い子供達。ほんとに愛しいと思う存在。こんな存在があるってことが、ほんとうに得難い幸せなんだよな、って思う。

それでも尚、幸せと感じる「母」の自分のうしろから、別の自分が時々顔を出すことがある。自分自身からも忘れられそうになっているもう一人の自分、どんな顔をしてたんだか、何を考えてたんだか、ほんとにもうわからなくなってきてしまってる。
時々、ゆっくり思い出してあげなきゃ、って思うのです。
さっき書いた一日のスケジュールの中には、そういう時間は組み込まれてないけど・・・
[PR]
by fairmoon | 2005-07-22 01:37 | 子供たち