子供と一緒に育っていく私。ゆっくりじっくり歩いていこう


by fairmoon
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

友人と

先日、久しぶりに大学時代からの友人と会いました。

割と近くにいるけれど、お互いに忙しくて(私のは忙しいというより一人で出かけるのがちょっと難しいという感じだけど)なかなか会えない。しかも夏頃に2度も私がドタキャンしたせい(2度ともドロップの発熱)で、ずいぶん久しぶりだったのでした。

友人の娘ちゃんたち(4年生と2年生)のマラソン大会を一緒に見て、その後昼食を食べながらたくさん話しました。


友人に会うのも久しぶりだけれど娘ちゃんたちに会うのはもっともっと久しぶりで。上娘ちゃんが今のスゥくらいで、下娘ちゃんに至ってはまだ寝返りもしない赤ちゃんの頃に会ったきりだったので・・・
すっかり大きくなった2人の姿に感激。
感激というか、感慨深いというか・・・すらりと手足が伸びて、子供というより「少女」になった上娘ちゃん。走っていく後姿とゴール後の嬉しそうな顔がとっても印象的でした。^^(上娘ちゃんは4年生女子でなんと3位!すごい!)


この友人Hは、大学の時女子寮での初めてのルームメイトで、以来ずっと本当に大切な友達です。彼女は私とはぜんぜん違うタイプで、いつも目標を高いところに置き、それに向かって努力し続ける人です。
彼女のことを私はすごく尊敬しています。彼女と友人でいられることがとても嬉しいと思います。

そういう彼女なので、会って話をするといつも何かしらの刺激をもらいます。


ちょうど、下↓の記事で書いたようなもやもやとした時だったのでので、そんな話もしましたがたぶん私の話自体がモヤっとしていてよく伝わらなかったかもしれないです^^; でも彼女と話して、一歩抜け出せた感じがしました。


子供のこと、自分のこと、親のこと・・・色んな話をして共感したり、自分では思いつかない考えを聞けたりおかしなことを言って笑ったり・・・・・友達ってありがたいなあ、としみじみ思いました。何でも話せる、自然でいられる友達というのは貴重です。


大学1年の時に、中庭で撮った写真があります。
女子寮の1年生5人で、たぶん山茶花?の花をバックに撮った写真で、
私もHもほかの3人も、初々しいというか、若さと元気でなんかぴかぴかしています^^
今見ると気恥ずかしい感じがするけど、とっても大事な1枚・・・


おばあちゃんになってもずっと友達で、いつかまた一緒に写真なんか撮って、
18歳の写真と並べて飾りたいなあなんて思います。

e0004539_17305329.jpg
[PR]
# by fairmoon | 2007-12-12 17:33 | わたしのこと

モヤモヤとした日々

昨日は夫が会社を休んで家にいたので、なんとなく夕食を作るのにいつもより時間をかけられ
ました。
もともと料理はぜんぜん上手じゃなくて、レパートリーも超少ない私ですが
レパートリーだけだと1週間とあけずに同じおかずが巡ってくることになるため時々は本や雑
誌を見て新しいのに挑戦もします。

決してお料理好きではないけれど、もう少し、時間や手間をかけてお料理してみたいなあといつも思います。
夫があまり献立にうるさくないので文句も言われずにすんでいますけどね・・・実際、手抜きもいいとこだなあと自分でも思うんですよね。

・もともとあまり上手じゃない
→上手じゃないので時間がかかる
→でもあんまり時間はかけられない
→だからかんたんメニューばかりになる
→娘らが煮物・炒め物はほとんど食べない
→食べないとわかっていると作りたくなくなる


・・・・て感じで、どうにも充実してないわけです、食卓が。


でも昨日は夫がいてくれたせいでちょっと時間と気持ちに余裕があって、
いつもより色々作りました。

切り干し大根の煮物とか・・・大根と手羽元の煮物とか・・・
煮豚(紅茶でコトコト煮る)とか・・・しらす入りの卵焼きとか・・・

こういうおかずが本当は好きなんですけれど、夫も子供らもあんまり好きじゃないんですよね。特に煮物。
ひじきとかおからとか切り干し大根とか、そういう常備菜を作っておいて、あとお魚でも焼いて食べる、みたいな食事がいいんだけどなー・・・


作りついでに今日の分のうどんの汁も作ったので、今夜はうどんです。
ホームベーカリーでうどんをつくります。(今、冷蔵庫でねかせています)

ホームベーカリー、パスタも作れるので先月やってみたのですが、
麺を細く切るのが難しくて、とっても太くて超モッチモチした、よく言えば「食べ応えのある!」パスタになってしまって・・・いつかパスタマシーンを買うまでは、もうパスタは作らないと思います^^;

でもうどんだったら、多少太くても大丈夫かも!と思い今日の初挑戦です。
さーどうなるか・・・^^;

・・・実は、今とっても落っこちてます
[PR]
# by fairmoon | 2007-12-05 15:13 | ひとりごと
e0004539_16535468.jpg


e0004539_1711057.jpge0004539_16551338.jpg


e0004539_1656921.jpg


e0004539_16564968.jpg
今年は、雪は降るかなあ♪
[PR]
# by fairmoon | 2007-11-27 17:06 | 子供たち

今日は、悲しかった

スゥが、2階の壁に小さな落書きをいっぱい書いて、
夕食前に夫がそれを見つけました。


でも、1ヶ月くらい前にドロップがリビングの壁に豪快にマジックで落書きをしたことがあって、今日の落書きを見た時夫はドロップが書いたと思いました。

2階から降りてきた夫がドロップに
「壁に落書きしたの?」と聞くとドロップは「書いてない」と返事をしました。
でも、スゥは普段そんなことは絶対しないし、私もドロップが書いたと思いました。

ドロップに「落書きしたの?!」と聞くと、今度は「スゥちゃんが書いた」と答えました。
スゥは即座に「書いてないよ」と言うし、私もそう思いました。

本当は?お母ちゃん、嘘ついたらほんとに怒るよ。本当は誰が書いたの?
何度聞いても「スゥちゃん。ドロップちゃん書いてない。」と答える。
スゥは「ドロップちゃん、スゥはそんなことしないよ。書いてない。」と言う。


夫も私もまだドロップが書いたと思っていたけど、とにかくみんなで2階へ。


壁には小さいばってんがあちこちに書いてありました。
それを見た時あれ?と思いました。
この間ドロップが書いた落書きとはずいぶん違って、ちょっと高い位置に小さく書いてあったから。

夫がそれを拭いている間、私は二人にもう一度聞きました。
ドロップは「スゥちゃんが書いたよ」


「どっちが本当のこと言ってるの?どっちかが嘘言ってる。本当は誰が書いたの?」

このくらいから、もしかしてスゥが書いた?と思いました。
そして様子を見てて、そうなんだな、とわかりました。
スゥに向かって、「本当は誰が書いた?」と数回聞くと、
しばらく言葉につまって、小さい小さい声で「・・・スゥが書いた」と答えました。


ちゃんと言えて、偉かったね、と言いました。
でもドロップにすごく悪いことをしたよ、ドロップちゃんは書いてないし、ずっと本当のことを言ってたのに、ドロップちゃんのせいになるところだった。
この間のことがあったからおとうちゃんもおかあちゃんも、はじめはドロップちゃんが書いたんだと思ってしまったよ。
スゥは、ほんとは書いてないドロップのせいにしようとした。ちゃんと謝らなければいけないよ。・・・・・・・・・・


スゥは涙を浮かべてドロップにごめんねを言い、ドロップはすぐにいいよと答えました。

私と夫も、とっさにドロップが書いたと思い込んだのは本当にいけなかったです。
ドロップに謝って・・・どうやら状況が良く飲み込めてない様子のドロップは、許してくれました。


今までにもスゥは怒られるのがいやで嘘をついたことが何回もありました。
その度に嘘はいけない、何かやっちゃったことより、それを隠そうとして嘘をつくことが本当にいけない、と話してきました。
でも今までは、ただ「やってない」とか言うだけで誰かのせいにしたことはなかった。

今日、スゥが妹のせいにしてごまかそうとしたことは、本当に悲しかったです。
ドロップはまだよくわかっていなくて、ただただ本当のことを言っていただけだった。
その無邪気さがなんだか悲しく、うかつにドロップがやったと思い込んだ自分が悲しく
スゥがその小さい妹のせいにして言い逃れようとしたことがほんとに悲しかった。


今まで何回も「嘘はいけない」と話してきたけれど、スゥの心の奥に本当に響かなければ、とっさの時にこうしてすらっと嘘が出てしまう。
ほんとに、自然に出てくるんだ。まるでほんとに本当のことを言ってるように、普通の顔で嘘をつくんだ。・・
どうしたら、心から、嘘はいけないってことをわかってくれるだろうか。




だけど私は「悲しい」なんて言ってぐずぐずしていてはいけないと思います。
もしスゥがまた間違ってしまったら、強い意志で繰り返し繰り返し、教えていかなくてはいけない。


だけど今だけね。ここだけ。
ほんとに悲しかったからちょっと書いて・・・・・また元気になる。
繰り返し繰り返しね。
祈りつつ、がんばる。
[PR]
# by fairmoon | 2007-11-25 02:57 | 子供たち

ドロップ映画館デビュー

三連休ですね。

昨日はスゥがずっと行きたがっていた「プリキュア5」の映画を見に行きました。
今回はドロップも映画初挑戦。
そろそろ「お留守番」がわかるようになってきて、「自分も行きたいー!」と言うようになったし、
プリキュアの映画は入場した子供だけがもらえるグッズがありまして・・(ペンライトらしい)
それも、欲しがると思ったので。
さー約90分間、じっと見ていられるか?!
「たぶんだめだろう・・」(暗くなると恐がるだろうし)と思ったので、
夫に映画館の近くで待っていてもらいました。


ところがところが、予想に反して、ドロップも最初から最後まですごく楽しんでいました^^

入場した子供だけがもらえるグッズは、蝶の形が浮き出るライトでした。
映画のはじめにそれの使い方(プリキュアがピンチの場面になったらみんなで照らす!)の説明があり自分のと同じのをココとナッツ(登場人物 ・・人物?)が持っているのを見て
「おなじだねぇ!!」とコーフン。

プリキュアの変身シーン(←長い)が2回ありましたが、自分の好きなプリキュアのところでは一緒に変身!攻撃もするし。(笑)
スゥはこの頃ちょっと照れが出てきてあまり一緒に変身とかしなくなってきたのですが
今日はやってました^^(ついでに私にも変身しろと言ってました^^;)


や、でもね私も意外とおもしろかったです・・・(爆)

今回の話は、(ネタばれしますが、ノープロブレムですよね!)
鏡の国の悪い人がプリキュアを狙って、プリキュアにそっくりな偽者を作って戦わせる、というものなのですが、5人のプリキュアそれぞれが見た目も力も自分とそっくりな相手と戦って苦戦するわけです。で、偽者が「私を倒せるわけないんだよ!!」と言うと、

「でも、私はいつまでもおんなじ私じゃないの。」
「私には夢があるから、そのために、1日、1分、1秒前の自分より、もっといい自分になっていたい!だから、今の自分を乗り越えていく!」
みたいな事を言うわけです。

いいこというなあ~~!なあんて、けっこう真剣に見ちゃったのでした・・・^^;


まあそんなわけで、お茶飲みながら待機していた夫は出番なし、大満足の娘たちでした。映画館を出ながらも、ドロップはプリキュアになりきって何かせりふを叫び、周りのお母さんたちの笑いをかっていました・・・^^;


いやしかしプリキュアパワー恐るべし!見ていたのは小さい子ばかりだったけど、
みんなすごく集中してみていましたよ。
[PR]
# by fairmoon | 2007-11-24 04:40 | ひとりごと

なんとなく忙しい日々

急に寒くなってきて・・・
じっと家にこもっていたいような気もするけれど
なんとなく忙しく、すごしています。

まあどれもたいした用事じゃないけれど・・・
子供の病院だったり
親子体操だったり
幼稚園ママとのおつきあいだったり


今まであまり「幼稚園ママとのおつきあい」はなかったのだけれど
このところひょんなことからちょくちょく何人かのママたちと集まって遊んだりお話したりしています。
バス通園だと他のママと会う機会が少なく、あえて自分からお付き合いをひろげようともしてこなかったのですが、ちょっとしたことから誘ってもらって、雑談や時には真剣な子育ての話なんかもしています。

こういうのって実は苦手意識が強くて、自分からは広げていかなかったんだけど
やっぱり大切なものだな・・と思います。
みんなちょっと挨拶するくらいでは「いつも元気で楽しそう」とか思うけど
子育てしていたら何かしら心配なことって抱えていて、共感することも多く
それに自分だけで抱えている心配事も、同じ子育て中の身だからこそ話し合える、って言うのがありますからね。

今さらだけど改めて思うのは、どのお母さんもすごくがんばっている、っていうことです。
ずっと続けてきた仕事を、在宅勤務に切り替えて子供が寝たあとやっているひともいるし
パート勤務だけれどいつか復職する日のために新たな資格をとろうとがんばっている人もいるし

仕事のことだけでなく、とにかくみんな一生懸命子育てしてて
子供のこと、自分のこと、家族のこと 真剣に考えて明るくがんばってる。


みんなから元気パワーをもらいました。
私も元気に行かなきゃな。


***

さて、今日は私は公開講座の日です。
夏に申し込んで先月から始まったんですが
先月の初回は、久々に学生みたいに2時間ぶっ続けで話を聞いて
「こりゃー疲れるわー^^;」と思いました。
でも月に1回という無理のないペースなので続けられそうです。
なんていうか、日常から離れて普段使わない頭を使う、リフレッシュの時間です。


昨日体操で一緒だったママは、子供が幼稚園に入る4月からパン&ケーキ教室に通おうかな、と言っていました。そうだねー、そんな時間もできるんだよね。


なんだかまとまりがなくなってきましたが
どのママも、つかの間の自分の時間を大事にして、また元気になってがんばるんだな。



さて、ブログに書きたいネタもいっぱいたまってるんですけどね・・・
七五三の写真撮影でのドロップの武勇伝とかね・・・


あー、ほんとうにまとまりなくなりました。

そろそろ出かけます、みなさんも今日もよい一日を^^
[PR]
# by fairmoon | 2007-11-21 07:59 | わたしのこと

引っかかったョ

何に引っかかったかと言いますと・・・
健康診断です。

先日、夫の会社の「主婦健診」を受けたんですが今日その結果が送られてきて・・・
中を開けるといつもは入ってない(この健診受けるの3回目なので)うすピンクの紙が入ってる。

見ると「二次検査受診票」。
ええー何か引っかかった!あ、でもいつもの貧血のこと?

で、結果票をよく見ると

「胃部X線検査」(バリウムですね)
判定:E !!  しかも「慢性胃炎の疑い」 !!!

「便潜血検査」
判定:E !! 



ええーーーーー・・・・・・・・・やだあ(;0;)

で、二次検査の紙に、胃、大腸それぞれで
「X線検査」か「内視鏡・生検」のどっちかを選べってかいてあるんですけど・・・
「内視鏡」って、胃カメラのことですかね??
胃カメラってオエッてなって苦しいって聞きますよね。
でもやったほうがいいのかしら。
最近は鼻から入れるのもあるって言いますよね。




でも胃の調子も腸の調子も、このところちっとも悪くないんだけどなー。
胃炎だったらもっと痛いとかなにか症状があるんじゃないかしらー・・・
何かの間違いではー?なんて思っちゃうんですけどね。
体重も、むしろ増え傾向ですしね!(爆)


でもせっかくなんで検査受けてきます、今度。
やーーーだなーーーーー!!

胃が悪いなんて・・・ピーナツチョコの食べすぎ・・・・・??(一応気にして、理由を色々考える)
年を感じる、できごとであります(T-T)
[PR]
# by fairmoon | 2007-11-13 14:50 | わたしのこと

クイズ

問題です。
さて、これは何でしょう?(画:ドロップ)



e0004539_1783683.jpg



カニ?


  ぶー!!ちがいます。




アンパンマン?(ていうかバイキンマン?)


  ぶぶーー!!
  ちがいますー




わかった!和田勉!!


  ・・・ちがいます。




答え:

・・・・・・・・・・



ネコ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






・・・・・ええ~~~・・・・・・・・・・   (ごめんなさい こんなオチで ^^;;)



両側のもじゃもじゃ(カニの足、または和田勉の髪の毛)、じつはネコのひげらしいです
どんだけもじゃもじゃですか~ドロップちゃん!!(耳ないし!笑)
[PR]
# by fairmoon | 2007-11-11 17:23

ひとりの土日

この土日、家でひとりですごしました。

夫と子供たちは夫の実家へ遊びに行き、私は留守番。
ほんとは私も一緒に行くはずだったんですが
どうしても体調がすぐれず、そして気持ちも乗らず、行く元気が出ませんでした。

夫も「ぜんぜん大丈夫だよ」と言ってくれたし、夫実家へ電話すると義母も
「そういう時は無理しないほうがいいわよ!」と言ってくれて。
ありがとうございます。ほんとにいつも世話になるばかりの嫁です。
(夫実家へ行ってもぜんぜん働かない私、実際私がいなくても義母にはなにも変わりないかも・・・)



そんなわけで、ひとりで家にいるわけです。(夫と娘たちはまだ帰ってきてません。もうすぐかなあ)


この、「家に一人でいる」っていうこと、実はものすごくものすごくめずらしいことなんですよね。
しかも「夜にひとり」っていうのが。まずないことです。(この先も娘らがけっこう大きくなるまではほとんどないでしょうね)

で、その貴重な夜を何したかって言うと、あんまり何にもしませんでした。(爆)
だって体調いまいちだし・・・急に降って湧いたような一人の時間だし。

車がないので夕食の買出しも行けないので、ありものでピザなんか作って食べたのですが

夕食は自分の分だけだから適当でよくて
お風呂入る時間とかもおもいつきでよくて(ピザやいてる間に入ろう・・とか)
そのあとも寝る時間も特に気にせず
なんていうのかなあ~ 
「次はあれしなくちゃ」とか「子供たちに今のうちにこれさせなくちゃ」とか「あ、○○の時間だ」とかそういうのが全然なくて。
普段はやっぱ時間に追われてるんだなーと思いました。



そして今日は、朝起きてピザ食べて(また。だって食べるものがないんだもん・・・作ればあるけど・・・)

体調も良くなったし天気がいいので掃除して洗濯して、普段気になってるけど片付けられなかったところを片付けて。

ものすんごくはかどる。
お昼は食べるのを忘れてしまったけど、自分だけだからまあいいやって。




子供が生まれてから、時々「自分の家でひとりになりたい」って思うことありました。
夫が子供たちを連れて遊びに行ってくれるから、日中数時間はひとりになれることはあるんですけどね。そうじゃなくて、夜も含めて自宅でひとりですごしてみたいなーって。
子供が小さいと無理に近いけど、そう思ってるお母さんてけっこういるんじゃないかなー?私だけかしら。
私は結婚も遅かったしそれまでの一人暮らしも長かったから、そんな風に思うのかな。
一人暮らしは寂しいこともあったけど、私はとっても性に合ってたと思います。


そんなわけで、昨夜はのんびりぼんやり、命の洗濯をさせてもらいました。
たぶんもうじき夫と娘たちが帰ってくると思います。
元気に「楽しかったよー!!」と帰ってきてくれるといいな。
またあっという間ににぎやかになるけど、それもまたいいです。
楽しかった話、いっぱい聞こう。
[PR]
# by fairmoon | 2007-11-04 15:46

就学前検診と願書提出

先週、スゥの小学校の「就学前検診」がありました。
入学前の健康診断ですね。
小学校のお姉さんに連れられて、スゥは緊張の面持ちでした。
(結果、虫歯が発見されました。視力もなんか悪かったけど・・・みんなそうみたいです。どうやら視力検査が初めてなので、うまく答えられないみたいです。)


今週はドロップの幼稚園の願書提出(&面接←形だけですが)があります。

スゥが早生まれなので、学年で3つ離れる娘たち。
入学と入園が同時です。(中3と高3の時は2人受験生なわけですね・・・^^;)


スゥの方は次は2月に説明会があります。それまでは特になし?

今はドロップの願書用の写真を撮るのに苦労しています・・・
スナップでいいんですが、カメラを向けると変な顔をしてしまうので、
笑った顔はおろか普通の顔がなかなかとれません^^;;


春に向けて・・・これから色々準備があるなあ。
4月からまた生活のリズムも変わります。

でも、楽しみです!心配はいっぱいあるけど考え出したらきりがないので
ランドセル背負って、幼稚園のかばん提げて、2人が出かけていくのを見送るんだ~



なんとなくこの頃ばたばたしています。
パソコンに向かう時間も少ない~
落ち着いたら書きたいこともまだあるんですけれどね。

まあぼちぼちです^^
[PR]
# by fairmoon | 2007-10-29 11:42 | 子供たち