子供と一緒に育っていく私。ゆっくりじっくり歩いていこう


by fairmoon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お雛様

e0004539_10312034.jpg



我が家のお雛様、今年は比較的早め(2月中旬)に出して飾ることができました。
スゥもドロップもそれぞれ幼稚園と保育園でひなまつりの歌を覚えてきて歌っています。

スゥが「五人囃子の笛太鼓~」とか「よく似た官女の白い顔~」とか歌うのを聞いて、
あーちゃんと五人囃子や三人官女が揃った姿を見せてあげたいなあと思うけれど、それはまあ仕方がないか・・・・・
もしいつか女の子の孫ができたら、そのときはぜひ七段飾りを買ってやりたい!なあんて思ったりするけれど(いつの話だ)、娘たちには「いらない!」って言われるかもしれないな・・・(飾るスペースも大変だしね)

そういえば私の姉が結婚するとき、母が「どうしても!」と言って大きな桐箪笥・・・それも母方の紋が銀糸ででっかく刺繍してある、紫のカバーつき・・・を買って、姉が「いらないって言ったのにーー!!」とぶりぶり怒っていたっけ。^^  その時は紫のカバーのインパクトにゲラゲラ笑っていたけれど、今ならなんとなく母の気持ちもわかるなあ・・・・・^^ (あんまり姉が文句を言ったんで、私が結婚するときは母は「桐箪笥」のきの字も言いませんでしたよ 笑)

まあ娘たちが結婚するときには、私のいろんな願望はぐっと抑えて、娘たちの希望をかなえるように気をつけよう・・・・・これって結構大事だよね^^


と、20年以上先と思われる妄想はこれくらいにして、お雛様の話。

ドロップがいろんなところでお雛様を作りました。

まずは幼稚園の未就園児クラス。

e0004539_1029338.jpg
私はほとんど手を出さず、ドロップが自分で作りました。
出来上がってから、「ちょっと、ぼうし(烏帽子のこと)がおかおの上についちゃったけどね!」と言っていました。


こちらは近所の体操教室で。(体操教室なんだけど、時々こういう工作もします)

e0004539_10308100.jpg
折り紙を折ったのは私です。ドロップは台紙に貼ったり、うしろのシールを貼ったりしました。



そして最後は保育園で。

e0004539_10303757.jpg

これはパーツを先生が用意してくれて、ドロップがのりで貼ったのだと思いますが
だいぶ先生が指示してくれたのだろうと思います。ちょっと首をかしげているところが可愛いと思います^^










昨日は娘たちの洗礼準備のために牧師が来てくれました。
教会での諸々を終えた後来てくれたので夕方遅めの時間でした。(本当に本当にお忙しいのに時間を割いてくださって感謝です!)

まず娘たち(といってもちゃんと聞いているのはスゥだけですが)に受洗の意味、意義をやさしい言葉で話してくださり、その後私と夫に話してくださいました。
日ごろ信仰について話し合うことはまずないので、私にとっても夫にとっても(と思っていますが)、とても大切ないい時間でした。
その後、ちょうどおひな祭り前日なのでみんなでちらしずしやお雛ケーキを食べました。
娘たちは嬉しくておおはしゃぎ。「せんせー見てー!」と言いながら歌い踊る!
もうどうにもとまらない状態になっておりました^^;;
子供たちはもちろんですが私たちもとても楽しかったです。
先生ありがとうございました。

ドロップはものすごいテンションで歌い踊っていたのに、牧師が帰ってしまうとわかると突然テンションダウン!!^^; バイバイするのが嫌なんですよね。 今朝も「せんせー帰っちゃってかなちかった。」と言っておりました^^
でもたのしいおひな祭りができて嬉しかったね!


イースターまでの間に、もう少し準備のときを持ちます。

さて、お雛様は今夜か・・・明日にお片づけ。また来年まで、しばしお別れです。


e0004539_10402194.jpg
[PR]
by fairmoon | 2008-03-03 10:40 | 子供たち